キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 千葉で行う家族葬 : 葬儀の極意・千葉編

千葉で行う家族葬

葬儀の極意・千葉編

葬儀を千葉で行うにしても家族葬という選択が多くなっています。

葬儀の極意・千葉編のmainimage

千葉で行う家族葬

千葉でもどの地域でも、葬儀を行ったことがあるという方は、「日本の葬儀はこんなにも費用がかかるのか?」とびっくりされた経験があるでしょう。

日本で葬儀を行う場合、葬儀のための式場使用料、供花、戒名、棺桶、祭壇などの葬儀にかかる費用総額は200万円程度といわれています。

しかしこれも少し前の事で、現在、葬儀にこれだけの費用をかけることは不可能と費用の掛からない家族葬にする方が多くなっているのです。

千葉でも家族葬が多くなっていますが、全国平均で200万円という高額な葬儀費用を支払う事が出来ない、また葬儀に対する考え方が大きく変わりつつある、という事から、家族葬を行う方がいいという決心を固めることになるのかもしれません。

200万円は全国平均なので、これ以上に大きく費用がかかるという地域も存在するでしょうし、戒名の付け方でその費用も大きく変わってしまうので、家族葬という方法を選択し、なるべく葬儀の費用がかからないように、しかし、心をこめて故人とのお別れの場を作ろうという方も多くなっています。

家族葬の場合、葬儀にかかる費用は一般的に30万位から50万円くらいです。

200万円くらいかかる一般的な費用と比較してもかなり低い費用で葬儀出来るため、合理的、かつ経済的な葬儀といえるでしょう。

もちろん、家族と親友たちなど、故人と親しい方に囲まれて、親しい人たちだけで葬儀を行いたいという気持ちをもって家族葬をするというご家族も多いです。

ご近所付き合いも少ない現在、周りの方に迷惑をかけないようにという配慮から家族葬にするというご家庭が多いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright 葬儀の極意・千葉編www.mobilerules.org.